子供のニキビを治してあげたい!親に手伝えることは?

子供のニキビケアのために(小学生・中学生・高校生)

*

子供の背中ニキビの原因と対処法~いつの間にか重症!

      2017/06/23

今日は顔のニキビではなく、子供の背中に増えるニキビの原因と治し方を解説します。

背中のニキビって子供本人にとっても鏡でしっかりとチェックしないと見過ごしてしまうこともあるし、中学生・高校生の子供の親となると気づく機会すらなかなかありません。

だから、気がついた時には子供の背中がニキビで酷いことに、、、なんてことになって対策が遅れてしまいがちなのが背中ニキビの怖いところです。

 

既に背中ニキビ跡が残ってしまっているという子供もいるかもしれませんね。

背中ニキビのせいで海やプールに気軽に行けないし、恋愛にも積極的になれないというのは思春期の子供にとってとても辛いことです。

 

子供 背中ニキビ

こんな青春の一コマも、背中ニキビのせいで思い出に傷が入ってしまうかも。

 

 

そんな厄介な背中ニキビの原因は「乾燥」にあります。

肌が乾燥することで毛穴詰まりを引き起こしやすい環境ができてしまっていることが背中ニキビの根本的な原因としてあります。

そこに汗をかいたり、思春期に多い過剰な皮脂分泌が引き起こされて背中ニキビを作ってしまうんですね。

乾燥すると背中の角質層がどんどん厚く硬くなって汚れを溜め込みやすくなってしまうため、まずは保湿ケアを取り入れて皮膚を柔軟にしていくことが大切になります。

 

ボディソープ選びや石鹸選びに力を入れる前に、まずは保湿ケアの導入が先です。(ここ重要!

ボディソープは刺激や乾燥感が無ければ問題ありませんよ。

 

まだ背中に保湿ケアを取り入れていないという場合には、専用の化粧水で入浴後に保湿をしてあげるだけでもかなり良い変化が出てくることもあります。

今までニキビのダメージ肌なのに洗いっぱなしにしていた事を考えると、化粧水で潤いを与えてあげるだけで皮膚がイキイキと復活するイメージですね♪

 

背中の皮膚は顔の皮膚とは厚みが違うため、化粧水に求められる浸透技術にも少し違いが出てきます。

出来れば背中には背中用の化粧水を使ってしっかりと潤いをキープさせて元気な肌を取り戻してください。もちろんニキビ有効成分が含まれていることも忘れてはいけないポイントです。

 

ケアをすることが重要なのではなくて、正しいケアを続けていくことが特に背中ニキビ対策では重要になります。

まだ使ったことが無ければぜひ一度見てみてください。

>>>背中ニキビのための有効・保湿成分が配合!

 - 子供の背中・胸・デコルテの体のニキビ対策 ,