子供のニキビを治してあげたい!親に手伝えることは?

子供のニキビケアのために(小学生・中学生・高校生)

*

子供のニキビ治療のために皮膚科に連れていこう

      2017/02/03

子供ニキビ 皮膚科

「子供がニキビ治療のために皮膚科に通いたい!」

とお願いしてきたら、何とか時間を作って皮膚科へ連れていってあげてください。

 

もちろん、ニキビは皮膚科に通えば必ずしも治るわけではなく、もしかしたら子供にとっても期待外れの結果となってしまう事もあります。

しかし、ニキビはれっきとした皮膚の病気です。病気ができて病院に行きたいと頼まれたら連れていってあげるのが親に出来ることの一つですよね。

 

また皮膚科に通ってニキビ治療を行う事になった場合には、子供が嫌がらなければ出来れば診察までついていって、皮膚科医の先生が信頼出来そうかチェックもしていきましょう。

毎回毎回流れ作業のように薬を出すだけで終わりだったり、前回と比べてどれくらいニキビの症状が改善したのか悪化したのかもしっかりと把握していなさそうな皮膚科には通うだけムダです。(きっぱり)

ただし、子供のニキビの症状が改善しているなら皮膚科医が親身じゃなくても問題ありません。

 

皮膚科は神様ではないのでニキビを必ずしも治せるわけではないんですね。生活習慣のアドバイスまで含めて幅広く対応してくれる良い医者を口コミなどで近所で見つける事が出来なければ時間とお金のムダになってしまうでしょう。

 

生活習慣のアドバイスが得られた場合には、それを守れるようにサポートしたり時として怒るのも親の仕事です。子供のニキビ治療は風邪の看病より遥かに大変だと思いますが、将来に禍根を残さないためにも親としてもベストは尽くしましょう。

 

「あの時お母さんが皮膚科に連れていってくれていれば」

なんて事にはなりたくないですよね。スキンケアに使う化粧品と皮膚科の通院代くらいは出来るだけサポートしてあげましょう。

子供の笑顔は金銭には変えられません。

また、皮膚科の処方薬があればニキビが必ず治るわけではないので、薬を塗る前に行うスキンケアで使う化粧品選びも一緒に協力してあげてくださいね。

 - 子供のニキビを治すために親にできること ,