子供のニキビを治してあげたい!親に手伝えることは?

子供のニキビケアのために(小学生・中学生・高校生)

*

子供のニキビは寝具が原因で悪化することもある

   

寝具の衛生環境、普段から意識していますか?

子供のニキビは寝具が原因で悪化することもあるので、枕カバーや掛け布団のカバー、敷布団のカバーは定期的に洗濯するようにしてくださいね。

寝具の衛生が保たれていないければ細菌の侵入を招いてニキビを悪化させることもあるし、マラセチア菌というカビが原因菌となって子供の顔のニキビや背中ニキビを引き起こす危険性があります。

マラセチア菌が原因となってニキビが増えてしまうと、通常のアクネ菌対策のニキビケアでは効かなくなってしまうので大変なんです。

皮膚科にいってマラセチア菌に効くニゾラールなどの治療薬を処方してもらう必要も出てきてしまいます。

 

洗濯は当然のように毎日行う家庭でも、寝具のお手入れがルーズな家庭は意外と多いんです。

それで何の肌トラブルも起きていなければ良いのですが、子供ニキビが増えてしまうようではやはり原因の一つとして考えて対処しなければいけませんよね。

枕カバーの上にはタオルを敷いて、タオルだけは毎日洗濯するというオーソドックスな対処方法もおすすめです。

 

スキンケアや治療薬を続けているのに全然子供のニキビが治らない場合には、思わぬところに原因が潜んでいる事もあるものです。

その原因の候補の一つが寝具なんです。季節問わず寝具の衛生環境には気をつけるようにしてくださいね。

 - 子供のニキビの原因 , ,